【コロナ禍】GW明けの五月病

ゴールデンウィークも終わってしまいましたね。


 

 

ゴールデンウィークも終わり緊急事態宣言は延長になり、コロナに悩まされる日々が続きます。

昨年に続き、コロナ禍での生活とお休み続きの後で体調を崩したり気力が落ちたりしてませんか?

 

コロナ禍が関係なくても

ゴールデンウィーク明け時期に起きる「五月病」。

その正体は身体が環境に適応できなくなる「適応障害」だそうです。

寝つきが悪くなったり、

何を食べても美味しいと感じなくなったり、

やる気が出ないなどの体調の変化が続いた場合は

五月病のサインです。

 

学校に行けなくなったり仕事が出来なくなる程悪化する前に予防する対策を心がけたいですね。

 

簡単なセルフケアとして

1.散歩やストレッチなどで身体を動かす習慣をつける

2.太陽の光を浴びる

3.人とのコミュニケーションを大事にする

4.生活なリズムを整えて自律神経の乱れを防ぐ

など


まず簡単にとりかかれる事は太陽の光を浴びることでしょうか。

太陽の光にあるバイオレットライトは

うつ予防に効果があるのではとされていますが、ガラスでは遮断されてしまうそうです。 

 

今週前半は、お天気が良くなりそうなので

マスクをして、人混みを避け、お散歩程度の外出で日光に当たりましょう

 

 

感染力が強い変異型ウイルスが蔓延してきています。

感染を防ぐために、まず手洗い。 

帰宅後すぐに除菌を心がけましょう。

 

除菌消臭にはケーミスト。

ケーミストはコチラのURLからご注文頂けます

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

https://jpartshop.thebase.in/

 

 withコロナ時代、一人ひとりの予防対策で乗り切りましょう。